architecture design atelier
home  >  blog / news

2020. 08 / 17 建築のこと ]

10年を経て改装

前職事務所で担当をさせて頂いた茅ヶ崎の歯科医院。

その後の改装なども前職事務所を通じて携わらせて頂いてきました。

今回は10年を迎えてのリニューアルの工事です。

竣工時からの旧知の監督さんや職人さんとの仕事は楽しくも緊張感があっていいものです。

 

元の意匠は前職事務所のものですので、雰囲気を壊さないように手をいれています。

いわゆる歯科医院デザインではないので、とても落ち着いた雰囲気で好評だそうです。

それでも歯科専門の設計会社がある中で、住宅がメインの設計事務所は医療的ノウハウは乏しく

この10年院長が上手くフォローしてくださったおかげでブラッシュアップできてきました。

つくづく竣工が終わりでないことを体現させてもらえる存在です。

 

今回はせっかくならば印象を少し変えたいという院長のリクエストに応える形で

受付の十和田石貼りや診察室の意匠などを変更させてもらいました。

10年の汚れもすっかり落して、今後のさらなる医院の発展を願っています。

 

 

 

 

2020. 07 / 16 建築のこと ]

上野原の家 改装計画

山梨県で築32年の住宅の部分改装計画を進めさせて頂いています。

既存意匠を残したまま雰囲気を変えるような計画です。

床の間をキッチンに。畳からフローリングへと変えていきます。

懐かしさを感じるような空間に仕上げていきたいと思っています。

年明けの完成を目指します。

 

 

 

news