architecture design atelier
home  >  blog / news

2021. 01 / 25 建築のこと ]

ラワン材と白壁

玄関の下足収納の上に置かれた小物たち。

 

ラワンの合板材で作られた収納と白壁の相性がスッキリと相性が良く。

飾り棚としてシンプルな小物たちが映えます。

ラワン材はそのままではなく、オイルステイン塗装を施しています。

色付きのオイルで雰囲気を持たせて、汚れ対策、耐久性にも一役買います。

 

ラワン合板の素地色には赤みがあるのですが、あまり赤みは強調を強調せずに

ちょっとだけ古びたようなニュアンスに仕上げるのが流儀です。

 

こうして作るラワンの収納やカウンターにはどこか懐かしさがあり、

その雰囲気は北欧雑貨や古道具とも相性がいいです。よく設計に取り入れています。

 

玄関にトップライトがあるので明るく。

こうしたシンプルなインテリアが映える印象的な空間に仕立てています。

 

 

 

2021. 01 / 24 日々の暮らし ] / 道具

浦島太郎

妻の新しい登山ザック。

28Lで500gしかない・・・。

先日ブログに書いたのですが、登山知識がほぼ中学生時代で止まっているため、

昔の重いザックとかテント。速乾アンダーウェアとかなかったような。

そもそもアマゾンないし・・・。登山用品はお茶の水に買いに行くものだと思っていました。

 

そんな時代の山登りしか知らないので、現代の道具たちの進化に浦島太郎状態を味わっています。。

靴も軽い。シュラフも軽い。クッカーでもチタン製品とか軽い。もういちいち反応してしまう・・・。

軽いって正義。

news