architecture design atelier
home  >  blog / news

2021. 10 / 22 日々の暮らし ]

紅葉の那須岳と三斗小屋

2週間ほど前ですが、那須岳へ登山に行きました。

紅葉真っ盛りの中を、三斗小屋という江戸時代より続く山小屋に泊まり堪能してきました。

 

小屋では8畳間を個室にあてがってもらい、山小屋というよりは古民家に泊まっているような感覚。

評判の温泉は、浸かっているそばから身体が軽くなって山歩きの疲労が溶け出して消えていくような

素晴らしいものでした。

 

築150年の小屋は天井が低く、そのことでむしろ落ち着きます。

年季の入った梁や柱はもちろん、長い年月の上り下りで、段板の先がほどよく丸くなった階段。

触れる手すりももはや角がとれて、言ってみれば人間工学的造形そのもの。木が剥げている感じも

また味があっていいです。

サッシは木製ですが、障子と雨戸はあるけどガラス戸がない!寒いっ。でもこれも楽しい。

 

山へ行くと、いろんなことが「これでいいんじゃない?」と思えてきます。

寒ければ着こめばいいし、体を動かしているとご飯が本当に美味しい。暗くなったら寝ればいい。

何気ない生活が、山に来ると日常って結構無理しているな思わせられて、ちょっと日常をリセット

できる感じが山に来る魅力になってきています。

翌日のお昼に、茶臼岳の尾根で食べた三斗小屋のシンプルなおむすびもまた美味しかった。

これ以上にない秋を満喫してきました。

 

那須岳はロープウェイでも登ってこれるので、我々が行った姥が平までは気楽なハイキングで

楽しむことができますからどなたにでもおすすめコースです。

 

 

三斗小屋 大黒屋

 

2021. 10 / 22 お知らせ ]

設計相談会 “cafe akimichi design ” 開催中

設計相談会『cafe akimichi design 』2021年11月の開催日程

 

設計相談会を開催しています。

cafeを利用するような気楽さで設計に関するご相談や質問を頂けたらと開催しておりますので

ご気軽にご利用ください。

 

日程:11月19日(金) と 11月20日(土)

時間:1日1組限定 各2時間程度

10時からないし14時から

 

費用:1000円/1組 (お茶とお菓子付き)

人数:ご家族(お子さん含む)4名程度

(二世帯等での参加ご希望などの場合はご相談ください)

場所:akimichi designにて

駐車場:1台有(ハイルーフ車は入りません)

 

下記メールアドレスに、

・ ご希望の日時

・ お名前とご連絡先電話番号

をお書き添えの上お送りください。

shiba@akimichi-design.com

 

メールや電話やテレ相談は無料にて

受け付けておりますので、そちらもご気軽にご利用ください。

どうぞご気軽にご連絡ください。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------

※コロナ感染症対策について

・ 当日発熱時はご連絡頂き日程変更をさせてください。

・ 来訪時のマスクをお願い致します。

・ 当方はワクチン接種済ませております。

・ 事務所内は窓を開けて換気を行わせて頂きます。

・ お菓子とお茶はマスクを外さざる負えないので、事前にお伝えくだされば

ご用意せずにご対応いたします。その際は費用は無料とさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

news